×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



第3回 7時間耐久レース
2012年3月29日(木曜)開催




10名様の過酷な長期戦でした!






年間累計ポイントはこちら


チーム・選手名
LAP RUN TIME BESTLAP
優勝 3M
宮尾選手
951 7.00.00.978 22.669
準優勝 BUG
門脇選手
932 7.00.03.345 21.618
3位 てくてく
志自岐選手
932 7.00.23.695 20.202
4位 もりた
さっさ選手
910 7.00.17.766 23.836
5位 ボランティア
スタッフ
867 7.00.04.556 20.028
6位 アキサカ
清水選手
693 7.00.22.536 26.192
7位 3M
武藤選手
684 7.00.08.627 23.107
8位 3M
水野選手
648 7.00.01.692 23.113
9位 ANTLOVERS
吉田選手
553 7.00.22.616 22.430
10位 もりた
マダムさっさ選手
130 2.20.47.139 36.622

※7時間の周回レース



↓当日のレギュレーションはこちら↓


【時間】 9時ゲートオープン。(受付後、フリー走行タイム)

スタートは11時予定。

※当日、エントリー頂いた皆様は料金内で自由に練習できます。一般の方の走行はできませんのでご了承ください。

【エントリーフィー】3,000円。(じゃぱん亭の昼食付)

【募集】10名様(先着順)

                 

【参加者】参加者は、ドライバー、ピットマン、コースマーシャル等全ての作業を一人で行うものとする。

【使用可能シャーシ】タミヤ M03/ M05/M06/・ABCホビー ガンベイド/グース・HPIスイッチ
      (
予備車については一切使用することができません。
      ただしボディおよびシャーシフレーム以外は、レース中、交換することができます。

なおラジオコントロール装置については、交換した場合も同じバンドを使用して下さい。)

【ブラシモーター】各社15〜30T


【ブラシレスモーター】各社10.5T〜21.5T


ESC】制限なし


【バッテリー】2本までのLi-Po2セル又はLi-Fe2セルを使用、但し2本の合計容量が8,000mAhまでとする。


【充電】充電器は各自1台のみの使用で、充電アンペアは最大5Aまでとする。

【タイヤ】各社Mシャーシ用ラバータイヤ(使用本数に制限はありません。)


【ボディ】各社Mシャーシ用スケールボディに限る。(ウィングの装着は禁止)

【ギヤ比】5.5:1以上に設定してください。


【最低重量】制限なし

   

【レース】・ レースは、規定時間内での周回数の多少によって順位を決定する周回レースとします。

バッテリーおよび、タイヤ交換は、必ず指定されたピットで行うものとします。

完了周回数が同一となった場合は、先にレース終了合図を受けた競技車を上位とします。

バッテリーを充電する時は、必ずLi−po/Li-fe用セーフティーバッグを使用してください。

   (使用していない場合は、周回ペナルティまたは失格の場合がございます。)

バッテリー交換の際は、必ず指定されたピット内で行うこととします。

昼食はレース中にしていただきます。。

☆タイムスケジュール☆

AM 9:00 GATE OPEN!!
エントリー後、フリー走行開始。
AM10:00 エントリー締め切り
AM11:00 7時間耐久レーススタート
PM18:00 レース終了
レース終了後・ 表彰式

お疲れ様でした〜♪

 ☆お知らせ☆

◆ピットエリアに常設テーブルはございますが、数に限りがありますので、テーブル及び椅子をご用意頂ければ助かります。
◆お申し込みは先着順です。お申し込み後、万が一キャンセルされる場合は、事前にご連絡ください。
◆駐車可能台数に限りがございます。出来ましたら、お乗り合わせや公共交通機関をご利用ください。
◆午前中は、練習時間を設ける予定です。
◆お客様のお名前や写真をHPに掲載させて頂きます。不掲載をご希望の方は事前にご一報ください。
◆計測には、KO製ARCシステムを使用いたします。ポンダ―はこちらでご用意致します。
◆レース当日は、一般走行は出来ませんので、予めご了承ください。
◆雨天の場合、中止になる場合がございます。前日夜22時頃、HP及びブログにて決定をご報告申し上げます。